トップメッセージ

トップメッセージ

株式会社コロワイド 代表取締役社長 野尻 公平

外食のリーディングカンパニーとして、
サステナブルな社会の実現に貢献してまいります

 私たちコロワイドは、社是の中で掲げる「成長・繁栄のために全力を尽くす」「仕事を通して社会に奉仕する」という想いをもとに、食を通じて社会に貢献ができるよう様々な取組みを行ってきました。家庭ではなかなか体験ができない料理や高レベルのサービスをお客さまに提供することによって、「楽しかった、美味しかった」と喜んで頂けるよう心掛け、また日本人の美徳とされるホスピタリティ精神を念頭に接客力の向上と人材の育成を目指し、社員と共に成長をしてきました。

 2015年に国連においてSDGsが採択され、地球環境を守り人々が人間らしく暮らしてゆくために、社会的基盤の達成の目標が定められました。また、新型コロナウイルス感染症拡大によって私たちを取り巻く環境も大きく変わり、事業環境も大きく変化してきました。「Withコロナ」の時代において、社会の変化、お客さまのニーズの多様化に順応していくことが求められております。

 私たちはお客さま、従業員とその家族、サプライヤーといった関係するすべての皆さまに対し主体的に貢献し、社会的課題の解決と企業価値向上の両立を図り、食のインフラの担い手として持続可能な成長の実現に取組んでまいります。それらの実現のためサステナビリティ専門部署を立ち上げ、コロワイドグループが取組むべきマテリアリティ(重要課題)を更新いたしました。「環境」「社会」「お客さま」「従業員」「株主」の目線より、我々が取組むべき課題を設定し、これらの課題に対し重点的に取組んでいきます。

 関係するすべての皆さまとの会話を大切にし、社会の持続的な発展への貢献と、我々自身の持続的な成長を、今後も追求し続けてまいります。

株式会社コロワイド 代表取締役社長 野尻 公平